スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりね。

あなたに会うなんて(古い)。

久々の更新です。
仕事やらなにやら、日々忙しく…
あと、記事のタイトルと冒頭、
歌の歌詞から書き始めているのが重荷で…
(やめたらええやん!)

ところでですね
先日、仕事で渋谷駅を利用した際に
ようやくですね、初ヒカリエ、行ってきましたわ。
もう出来てからどんだけ経ってるんだと。

ホントは通りかかっただけだから、
建物に入る必要はなかったのですが
こんなポスターを見てしまったもので。


IMG_20130805_1418411.jpg
岩合センセの写真展。


仕事中なので展示までは見ず、
グッズ売り場だけくるっと一回りしてきました。
綺麗な写真で、猫たちはみんな可愛かったです。
岩合先生、まもなく恵比寿で「ネコライオン」展も始まるとか。
なかなか時間がとれないのですが
ネコ科の動物は大好きだから、見に行きたいなあ。


よんだ?
DSCN47712.jpg
なんだチミは。


見知らぬ子がキタ。
でも写真を撮ったあとすぐ、トラちゃんが追い返してしまいました。
体格的にはトラちゃんよりずっと大きい子でしたが
(トラちゃんが小さいだけか?)
トラちゃんに怒られて、耳がうしろにぴーんと下がって…

うーん、トラはやっぱり強い…


ランキン!ポチッとナ!
スポンサーサイト

負けないように枯れないように。

笑って咲く花になろう。


私事でありますが、実はこの半年、離職しておりまして。
けれども再就職の口が決まっており、
また近々に、猫ズには日中のお留守番をお願いする日々がやってまいります。

離職中は、野菜や花を育てるなどしておりましたが、
以前の記事にもアップした
「食べたスイカの種をまいたら芽が出てきた」件…
花が咲いたので人工授粉したところ、
それが功を奏したのかどうかはわかりませんが
スイカの赤ちゃんができました。


DSCN4656.jpg
これは2日前の写真です。
今はこれよりもっと大きくなっています。


スイカは2株育っていて、もう一方の株にも実がなっていました。
ちゃんと食べられるようになるかな~~~。


さて…


それはともかく、私、実は結構なオタクでして。
唐突な告白でスミマセンが、
このたび好きな漫画が講談社漫画賞を受賞したということで、ご紹介。


『どうぶつの国』
DSCN4669.jpg
少年漫画です。
発行部数はそれほど多くないそうですが、
賞をとるっていうのは、部数に関係ないそうで。


この漫画、12巻まで出ていて、まだ続いていますが
毎回私は新刊が出るたび、泣きながら読んでいます…
大人なのに、ボロボロ泣いてます(´;ω;`)
なぜかというと、少年漫画なのでバトルシーンが多いのですが
それで動物がたくさん死んじゃうから…
ほんとバトルの描写は心が苦しくて、見ていられない気持ちです。

「そんな漫画のどこがいいの?」
って感じなんですが、テーマが深くて。
テーマは「弱肉強食」です。

仲良くなった動物たちが、殺されて食べられてしまう…
主人公の男の子は、そんなつらくて悲しい世界を変えたくて、
肉食動物でも食べて生きることのできる植物、「永遠の実」を広めるべく
仲間の動物たちと共に困難に立ち向かう…
そういうお話です。

単行本のおまけページには作者と愛犬「リク」くんの
微笑ましいエピソードが載ってます。
泣ける少年漫画や動物ものの漫画に興味がおありの方は是非、ご一読下さい。


ところで…漫画家さんのなかには、動物好きな方も多くて
猫漫画・猫エッセーを描いてる方がたくさんいらっしゃいます。
私の「お気に入り猫漫画」もまだまだありますので、
また機会があったらご紹介したいと思います(誰得?)


漫画ばっかり読んでると…
DSCN4683.jpg
「モチ子が邪魔しにいくけどね~~~」

ランキン!ポチッとナ!

きみのために翼になる。

きみを守り続ける。
柔らかくきみを包む、あの風になる。


当たり前のことですがが
生涯、守ってあげようという覚悟で
猫を飼い始めました。

それで、数日前に
おーちゃんのペット保険の申し込みを済ませました。
トラちゃんも、モチ子ちゃんも入っています。

どんな大怪我をしても、病気をしても
経済的な理由で治療を諦めたりしたくない。
そう思って入りました。

しかしもし、自分の家のペットはでなく
外でケガや病気を負った野良猫たちに出会ったとしたら…
そのときは、多くの保護活動をされている方々と同様に
治療費を負担してでも助けてあげたいと、
私も思えるつもりでいます。

とはいっても、実際には
自分にどこまで出来るかわかりませんが…
多分…
そういう場面で迷ったときには、うちの猫ズの顔が浮かんで
3匹で「ママ、がんばれー」って
背中を押してくれると、信じています。


話はちょっと変わりますが
当家キッチンの保安上の問題改善と、飼い主の家事負担の軽減のために
話題の調理器具、フィリップスの「ノンフライヤー」を購入しました。
揚げ物などの調理において油を全く使わずに済むという、ヘルシーで便利なツールです。


こんな感じで…
DSCN4510.jpg
DSCN4511.jpg
エビフリャー!


揚げ油を使うと、とにかくずっと目が離せないし
調理後も熱いので、猫がやけどをしないように
すごい気を使いますよね。
ノンフライヤーを使うようになって以来、
その心配がなくなりました\(^o^)/便利!!


あとは水蒸気のでない炊飯器が欲しいなあ…
でもやたら高いし、なんか手入れが大変そうだしなー。
炊飯器にチョッカイかけるの、やめてくんないかなー…とほほ。


↓画像は、トラちゃんにちょっかいをかける、おーちゃん。
DSCN4606.jpg
通常、トラちゃんはこのくらいではビクともしません。基本、無視です。
でも時々は機嫌が悪いときがあるのか、トラちゃんがキレて
「10倍返しですけん!」と言わんばかりに
おーちゃんを追っかけまわして、とっちめてます。


あんたたち、保険入ったからって、ケガしないでよ?


ランキン!ポチッとナ!

ありがとうって伝えたくて。

あな~たを~見つめるけど~


DSCN4587.jpg
ゲゲゲのおーちゃんが、左上からじっと見ていますが
多分「ありがとう」と伝えたいわけではありません。


トラちゃんと飼い主がキッチンで何か始めたので
気になって偵察って感じですかね。
そしてそのトラちゃんが見つめているのは…
そうです、はい、梅です。
トラちゃん応援サンキューね。


普通は梅干しって、梅雨の時期に三日三晩、干さなきゃダメですよね。
でもなんかネット見てたら、
「干さないでも梅干しみたいな漬物が作れるよ」っていうレシピが結構あって。
そんなお手軽なら漬けてみようと、漬けてみました。
これで梅酢があがって赤しそを入れたら、
梅干しっぽい色に漬かるはずです。


DSCN4564.jpg
「けったいなニオイやなぁ…」
うんうん、おーちゃんもけったいな顔しとんで。


梅干し食べると、こーゆー顔になりますよね、あははは。


ランキン!ポチッとナ!

魚魚魚。

魚を食べよう。


さんまのお寿司です。
DSCN4517.jpg
さんまがね、旬じゃないんですが、安かったんで。


それで…調理中のことなんですが
トラちゃんがキッチンで
さんまのニオイにつられて立ち上がっていたものですから、
写真撮ろ~っと
カメラを向けたその刹那。


DSCN4516.jpg
手が出たΣ(゚Д゚)
猫が魚に釣られてんじゃないデスヨ!!ヽ(`Д´#)ノ


まーびっくりしましたが、届いてなかったんで。
この子は普段はとても聞き分けの良い子で
キッチンでも、「ここは触っちゃダメよ」とか
「食卓にイタズラしないでね」っていうところを
一応は覚えているほうなんです。


でも、生魚と鶏肉だけはどーしても本能が目覚めてしまうようで。


でも不思議なもので
モチ子ちゃんは、肉・魚、ここまでではないんですよ。
欲しがりますけど。
おっとり派のモチ子ちゃんが豹変するのは
なんといってもパン。
なぜパン?
あとクッキーとか、そういうの。
モチ子ちゃんは鼻がいいので、パンのニオイにはすぐ気が付きます。
AND「モチ子もたべるーーー」コール。
いくら鳴いてもダメですニャン><

あとですね…パンほどじゃないんですが
炊きたてのご飯。
なぜご飯?


炊きたてご飯の食べたさに
モチ子ちゃんはなんと自力で炊飯器を開けてしまうこともあって
ゆえに当家ではご飯は
炊飯器を隠して炊くものとなっております。


おーちゃんも好き嫌い、ありそうなんですけど
まだ良くわかりません。
ただ、うっかりすると
なぜかサラダのトマトを盗まれたりします。
モチ子ちゃんとトラが食べられるオヤツタイプのフードを
食べなかったりもします。

しかし、なんでかなー?こういう嗜好ってどこで決まるのかなー?
育った環境のせいとも、ちょっと違う気がします。


「……」
DSCN2132.jpg
「モチ子ねーモチも好きだよーーー」


だろうね。


ランキン!ポチッとナ!

プロフィール

sato

Author:sato
いつの間にかお早うからお休みまで暮らしを猫ズに見つめられています…

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。